ジャニーズカウントダウン2010-2011 感想

ぼちぼち年末年始の番組をリピれる時間ができてきましたー、ということで、まずは上記の番組の感想です。TVの放送部分だけを観た印象なので、会場にいらっしゃった方の感想とはまた異なる雰囲気になってしまっているかもしれません・・・。そして会場に行ってないにも関わらず、めっちゃ長いです。ごめんなさい。←先に謝っとく。














◆全体を通して


今年はキンキさんのステージをお借りして―ということのようですが、メインステージが映った瞬間、昨年のテゴマスコンを思い出し、とっても嬉しくなりました。でもやっぱりそこはドーム仕様。めちゃめちゃスケールでかっ!さすがです、キンキさん。
で、今年の番組の「構成」というか「流れ」なのですが。昨年同様「デビューシングルメドレー」や「シャッフルユニットメドレー」「グループチェンジメドレー」といったコーナーがあってそれはそれで良かったのですが、今年はどーもごちゃごちゃしていたように思えて・・・。


まずお決まりの「デビューシングルメドレー」で、何故か突然「NEWS&カツンコラボ」てひとまとめにされてた点。いや、別にいいんだけど、何でこの2グループだけこうなったんだろうね?こういうのも「コラボ」ていうのかしら・・・。なんだかコラボの本来の意味が違ってるような気が・・・。


「シャッフルユニットメドレー」では今年はあまり大きくシャッフルせずにお兄さんグループはお兄さんグループで、若手グループは若手グループで歌うって感じだったような気がするんですけど、どうでしょう?私としては、せっかくこれだけのグループが集まっているのだから、去年のようないろんな組み合わせを観てみたかったな。


そして突然嵐さんがバ――ーン!と登場して「嵐NEW YEARメドレー」がスタート。・・・きっと中継やらの都合でこの場面での嵐さんの登場となったんだろうけど、ここまでの流れだけでもどうもコーナー毎のつなぎがぶつ切りでちょっとテンションが上がりにくい。だってこの後また「シャッフルユニットメドレー」にいつの間にか戻ってるんだもんなー。まあね、一時間にジャニーズの魅力を詰め込まなきゃいけないから、こういうちょっとした事でいちいち気にしてちゃあだめなんだろうなとは思っていますが、この構成の雑な感じが余計に時間を短く感じさせるというか何と言うか・・・。


「グル―プチェンジメドレー」も何だか物足りなかったこと、ないです?私だけかも・・・だけど。去年、NEWSが「愛されるより愛したい」を歌ったのはこのコーナーでしたっけ?他にもV6さんの歌を歌って踊って〜でめちゃめちゃテンション上がった記憶があるんですよ。でも、今年はNEWS・カツン・エイトの3グループでお歌を交換、でした。ABOを歌うカツンやズッコケ男道のフリがちゃんとできてる増田くんを観れたのは貴重だったから、これはこれでいいと言われれば「そうかも」なんですけどね。で、この流れから突然V6さんが持ち歌を披露されて・・・え!グループチェンジメドレーはもう終わったの!?みたいな(笑)。なんか雑だなーとここでもちょっと思ってしまった・・・。


あと、今年は踊りが少なかったのも残念でした。ところどころではガシガシ踊ってくれてるのもあったんだけど、全体的にダンスが物足りない。もっと踊ってくれーー!!



こんな感じで最初にダラダラと文句いっぱい書きましたが、やっぱり年に一度のお祭りですからね。その他にも楽しかったところもあったし、何よりNEWSメンバーや増田くんがとっても楽しそうにしている姿を見たら、「うん、良かった!楽しいのが一番や!」と思っちゃうんですよね。特に今年は参加された方の感想を読ませていただいたら、放送前にNEWSはソロ曲合わせて4曲も歌わせてもらえたそうで。しかもテゴマスで「HIGHWAY」――うおおおっ!なんてことでしょう!テゴマスの曲をあまりご存知ない方もいらっしゃったであろう他G担の集まるこの場で、この曲を歌わせていただけたとは!う・・・嬉しい(涙)。テゴマスの歌唱力と表現力を思いっきりアピールできたのではないでしょうか。それから、たまたま検索で辿り着いたカウコンに行かれた方(NEWSファンではない)の感想に「NEWSの時が一番盛り上がった。」「小山くんの煽りが上手かった。」「テゴマス、歌うま過ぎ。」などなど、お誉めの言葉をいくつか目にして、それがとっても嬉しかったです。これを機会に、NEWSに興味を持っていただけたらいいな!








◆私はここに注目しました!(私の気になったところをメモメモ)




  • ∞「浪花いろは節」――丸山くん、笛の持ち方が違います(後程、山下くんもマイクを笛にしてたね。去年の赤西くんから伝承されてるのか??)。空中ブランコ?の錦戸くんが相変わらず危なっかしい乗り方をして・・・NEWSのエアーゴンドラでの錦戸くんのやんちゃぶりを思い出す。
  • タキツバ、やっぱり今年も帝国劇場とドームで離れ離れなんだ・・・。そして途中で翼くんが帝劇に行っちゃうんだ。もうこれは定番なのか?おおおー、帝劇での水がまた今年もまた凄いことに。毎年コレ見て思うんだけど、あの水はどこからどうやって流して(どこにストックしてる?)、どこに流れていくのでしょう・・・再利用してるのかしら・・・。
  • NYC&JUMP。JUMPさんは見る度に「あれ?新しいメンバー、入ったの?」と思ってしまう。男子の成長期って、こうも顔つきが変わるものなんですねー。相変わらず誰が誰だか・・・。
  • NEWS&カツンコラボ――NEWSくん達のビジュアルがすこぶる良くてうほうほ!京セラの錦戸くんが映ると、めちゃめちゃ笑顔で思わずホッ。バックの関西ジュニアの方々がめちゃめちゃしゃかりきに踊ってくれてて嬉しかった!そして「オレ次映ったら『キャー!』言うてや!」とお客さんにお願いしている声が丸聞こえな錦戸くん。カツン上田くんの横顔・・・特に鼻の形が大変綺麗だとこの日気付きました。
  • カウントダウンして年が明けたと同時に、ステージに居る子同士で「おめでとうございます〜」と挨拶のし合いっこしてるエイトさんにほっこり。
  • シャッフルユニットメドレーにキスマイさんが!去年とは違う待遇のような気がする・・・。
  • 嵐さんの『truth』に増田くん!手越くんと山下くんも一緒です。歌い出し、ボーっとしてて歌うの忘れてもーてる山下くん(笑)。増田くんが大変嬉しそうで、私も嬉しい(うふ!)。と、思っていたら、『こころは謎めいて〜』の「な・ぞ・めいて〜」で増田くんのアップどーーーーーん!!!か・・・可愛いーーーーー!!長女と打ち合わせしたわけでもないのに、増田アップの可愛さにやられて同時にソファーに倒れ込む母子。こめかみに人差し指を当て、微笑みながら歌う増田くんの目が少女漫画のようにキラキラしていたからでしょうか、余計に笑顔が映えて可愛かったです。そしてこのこめかみに人差し指、この時の手の甲の浮き出た血管にときめいた!ああ、可愛いくせに男らしい!ドキドキの2011年の幕開けです(意味不明)。ところでPさんがあまり動いてらっしゃらないようなのだが、どうしたんだろ・・・。
  • 中継の嵐さん、紅白の司会を終えてホッとしたのか、すごく弾けてて楽しそうだったな。大役、お疲れ様でした。
  • 青春アミーゴ』で増田くん登場。今年はなんだか増田くんが多めに映ってるような気がします。幸せ〜。あ、ドームコンでのピンク×黒の衣装を着てるーーー!ひーん、私大好きです、この衣装〜。しかもコンサートでは何故か白いスポーツ靴下(のようなラインが入ったもの)を合わせていた増田くんの足元が黒一色に!嬉しい〜!あの白靴下、実はあまり好きではなかった。足先まで黒に合わせりゃいいのに・・・といっつも思ってたからなーほらほら、白靴下よりも下半身がシュッと見えるよ〜ますだー!しかもちゃんとこの人踊ってる!嬉しいねぇ♪
  • 『Venus』を歌うV6坂本くんがセクシー過ぎる件。
  • 『君だけに』・・・・・・・にっき・・・、ま、丸くなったねぇ・・・。
  • 『スシ食いねぇ!』エイトさん、今年もやってくれました。計算してんなー!(笑)お・・・、錦戸くんが白タイツはいてるって・・・それ、NEWSでもやる勇気はあるのかな?というか、NEWSメンがスシになれるのか??醤油(by横山くん)まであるってのが凄い。でも醤油掛け過ぎやで、横山くん。
  • 『フラワー』を歌ういのはらさん、何故あえてその体勢なんですか・・・・・・。
  • 『Love so sweet』で両ドーム合唱。NEWS5人がまとまって並んでるだけで嬉しい。「おーもいでずっとずっと」の部分、コヤシゲマスが向かい合って踊ってる!しかも増田がカメラ目線もなくアホのようにガシガシ頭振って踊っているではないか!ぎゃー!かわいいーーー!!ここ、末っ子の一番のお気に入りシーンで、何度もリピを強制させられるんですよね。いやいや、お母さんも見たいから何度でもリピるよ!4歳児にも「まっすー、可愛い可愛い。」言われる増田貴久24歳。
  • グループチェンジメドレーでABOを歌うカツンさん、「恋をしようよ」で突然横一列でぎゅっと集まって座ってるNEWS5人が映し出され、Pさんカメラに向かって指差し〜。増田くんもめっちゃ笑顔です!そして手越くんは敬礼ポーズ。ああ、こんなちょろっとのシーンでもNEWSまとめて可愛い。冒頭からなんとなーくぼんやり気味だった山下くんがこの時テンション高めでホッとした。それがまたメンバーと一緒の時だったから尚更嬉しかったです。
  • 『ズッコケ男道』エアーゴンドラに乗りながらもフリはほぼ完璧だった増田くん、さすがっす。
  • 『MOTTO』でマッチさん登場!去年はみんなで踊ってたのに、今年は踊らないのか〜そ〜なのか〜。
  • 2011・うさぎ年『ラビットスリ―』登場!やはりうさぎの耳を付けてる(笑)。袴着てるってのに、うさぎ耳に違和感を感じない手越くん・・・。コメントも想像してた通りでキラキラ笑顔でしたね。テゴ担さん、キュンキュンしまくりだっただろうなー。一方の加藤くん。目が泳いどるがなww でもめちゃめちゃイケメンですよー。すごくカッコイイ。まあ照れるのは仕方ないだろうとは思うけど、この日の加藤くんの動揺は確かにおかしかった。その後のメン愛LOVE 624で真相を知って納得。Pコヤマスから『ピョンピョンって言え!ピョンピョンって!!』と指示を出されていたんですね。なにその仲良しっぷりは。萌えるじゃないか。そして『ピョンピョン〜』と言わされる加藤くん。照れまくる加藤くん・・・可愛い・・・。どうやら私は「照れる男子」に萌えるらしい。増田くんにしてもそうだし。なんだかこの時の加藤くんがすっごく可愛くて頭の片隅にずっと残ってます(片隅なんかいww)。NEWSっていいねー。可愛いわほんと。そしてもうお一人のラビットくんにキスマイの藤ヶ谷くんが。今年の抱負がテゴシゲよりもより具体的で熱かった・・・。確か彼、今期のドラマに出演が決まってるんですよね。だからかな、余計にリアルで力強く感じました。
  • グループ毎の抱負発表。時間が押してるっぽかったのか慌てて言ったリーダーの台詞が「今年も熱い年にします」って・・・えらいざっくりやな〜!ざっくり過ぎるがな!!ちなみに去年は「たくさん(メンバー)みんなで一緒に楽しい思い出をいっぱい作りたいです。」でした。


さてさて。


今年はどんな風に熱い年にしてくれるのか―――私自身は「うんうん、期待してます〜」て暢気に言うてる場合やないと思っているんですよね。今年こそ一年を通してグループの存在感をアピールできる活躍をしてくれたら、と願っています。頑張って!